記事一覧

yjimage
とある患者さんの症例
2017年6月20日
先日、当院に頭痛と吐き気で困っていて、頭痛薬なしには生活できないという方がご来院されました。 主に、気温の変化や低気圧などで頭痛がひどくなるということでした。 おそらくこの頭痛と吐き気は首・肩こりからくるものだと思い、 首・肩まわりを主に緩める施術を行いました。 すると徐々に頭痛は減って...
20160325215135
反り腰の改善
2017年6月10日
猫背と共に多い腰の症状が反り腰。 腰が窮屈になって腰が痛くなりやすいという人も多いです。 なぜ反り腰になってしまうのかというと、そもそも人間の身体は、S字湾曲になっているのですが、反り腰は正常な腰部の湾曲が過剰になってしまっています。 反り腰になると重心が後方に移動します。身体の前方の筋肉、腹...
fotolia_28121275_subscription_l
腰痛と膝の痛み
2017年6月7日
今回は関係がなさそうで関係している腰痛と膝の痛みについてご紹介したいと思います。 まず、腰痛と膝の痛みを併発しているということは下半身全体に負担がかかりすぎて、 その主になっている関節に負担が集中しているということになります。 そして下半身にかかる負担が最も大きくなるときは歩いたり走ったりして...
癒楽里 北戸田院
巻き肩と肩甲骨
2017年6月2日
会社員、デスクワークをしている人に多いと言われる巻き肩、、、 原因としては、肩が内側に巻き込んだ状態になる症状の事を言います。 デスクワークなどでパソコンに見入るなど身体が自然に前のめりになると巻き肩の状態になってしまいます。 この巻き肩を改善するには、胸まわりの筋肉を緩める必要があります。 ...
refcoa
四十肩・五十肩
2017年5月9日
四十肩、五十肩は医学的には肩関節周囲炎と呼ばれる病気で、一般的には発症する年齢が違うだけで、どちらも同じ病気です。 朝の整容で髪を整えたり、シャツを着る時に痛くて肩が上げられない、突然肩周辺に強い痛みを感じるといった症状が現れたら、それは四十肩、五十肩が発症した可能性が高いです。 四十肩・五十肩...
yjimage
首コリの解消法
2017年3月28日
首の痛みやこり、原因としてはデスクワークや普段の姿勢の悪さから痛みを起こしているのがほとんどです。 今回は首の痛み、こりになりにくい日常生活で行える予防法をご紹介します。 まずデスクワークなどでパソコンを打つときなどに猫背の様な姿勢が続くと、モニターを見る時に首を後ろへ反らすことになる為、首の負担が...
yjimage
すぐできる!!ぎっくり腰の解消法
2017年3月14日
今回は突然起こったぎっくり腰の解消法についてご紹介したいと思います。 日常生活のふとした何気ない動作で 突然激しい痛みに襲われ動けなくなるぎっくり腰、、 原因としては主に、「不用意に体をひねった」「重いものを中腰で持ち上げた」「前傾姿勢をとった」時などに起こりやすいものです。 解消法とし...
癒楽里 北戸田院
肩こりになりにくい姿勢
2017年3月7日
癒楽里 北戸田院から 現代人の多くの人が悩んでいる肩こり。今回はそれを改善できる姿勢をご紹介します。 まず一番肩こりになりやすい姿勢がいわゆる猫背です。 この姿勢は肋骨が閉じてしまった状態になっており、 肩に負担がかかる状態になっているため肩こりになりやすくなってしまいます。 なの...
10468-1
坐骨神経痛と首の関係性とは
2017年1月18日
癒楽里 北戸田院 から 前回のブログにて神経痛の原因はお尻の筋肉、お腹の筋肉の硬さを上げさせていただきましたが、 しかし、これでもシビレ・痛みがとれない方 筋肉が原因で坐骨神経痛が出現している場合は殆どはこの二か所の筋を緩めることで改善されます。 それでも改善されない方は首の筋肉です。 ...
o0500033313116620774
坐骨神経痛と腰痛の共通点
2017年1月14日
本日は神経痛が起きている原因となる筋肉をもう少し掘り下げて書かせていただきます。 坐骨神経はお尻にある筋肉(梨状筋)という筋肉の下を通過しており、この梨状筋が硬くなってしまうと、その下を通る坐骨神経を圧迫してしまい症状としてでるケースが多いです。 ですので、梨状筋の硬さが神経痛の原因と特定できたのな...