巻き肩と肩甲骨

2017年6月2日(金)

会社員、デスクワークをしている人に多いと言われる巻き肩、、、

原因としては、肩が内側に巻き込んだ状態になる症状の事を言います。

デスクワークなどでパソコンに見入るなど身体が自然に前のめりになると巻き肩の状態になってしまいます。

この巻き肩を改善するには、胸まわりの筋肉を緩める必要があります。

胸まわり、、主に大胸筋や小胸筋が硬くなると肩を引っ張り巻き肩をより強めていきます。

この硬さはストレッチで改善できます。

立っている状態で柱に手をかけ、肩を入れるようにして胸を伸ばします。

これを気持ちの良い状態で20秒ほどキープします。

これは大胸筋まわりにストレッチが効くので巻き肩に効果的です。

当院ではこのような姿勢改善も行っています。

本日はブログを読んでいただきありがとうございました。