コーヒーをよく飲む人必見!

2022年8月9日(火)

こんにちは!整体院癒楽里です!!!

みなさまコーヒーはよく飲みますか?
コーヒーが身体に及ぼす影響を知っていますか?

今日はコーヒーが身体に及ぼす影響についてお話しします♪

ブログ画像

コーヒー成分の中で頭痛に影響していると言われているのは、実はカフェインなのです。
カフェインには脳血管を収縮させる作用があり、頭痛に対して効果的な場合とそうでない場合があります。

【効果的な場合】

脳血管が拡張して周りの神経を圧迫し、頭痛が起こるものに対してカフェインは有効です。

また、二日酔いによる頭痛に対しても効果が見込めます。
お酒を飲むことによってアセドアルデヒドという毒素が血中に溜まります。
コーヒーのカフェインには利尿作用があるので血中に溜まっている毒素を素早く体外に出してくれます。

【効果的でない場合】
脳血管が収縮することによって起きる緊張型頭痛の場合、
カフェインは脳血管をさらに収縮させてしまうため頭痛を悪化させる可能性があります。

コーヒーによって利尿作用が高まり体内の水分が不足しがちになります。
体内の水分量が減ると血液が流れにくくなり、頭痛や吐き気を引き起こすことがあります。

頭痛に対してコーヒーは効果的な場合もありますが、様々なリスクもあります。
一時的に頭痛を抑えるのではなく頭痛の心配のない健康な身体にすることです。

ブログ画像

当院では、身体の歪みを整え、自律神経の調整を目指し施術をしていきます。
なかなか改善しない頭痛、繰り返し起こる頭痛に悩んでいる方は当院にご相談ください。