首コリは真剣に!

2022年6月17日(金)

こんにちは!整体院癒楽里です!!!

本日は首コリの改善についてお話しします♪

みなさま、首コリによってつらい思いをしていませんか?

ブログ画像

・長時間のPC作業で首がこる
・スマートフォン長の長時間使用で首コリになる
・肩や首や肩甲骨の痛み、シビレも出る
・薬や湿布で痛みが良くならない
・マッサージを受けても痛みが再発する

生活面でのストレスを増やしてしまう首コリ。
痛み止めや湿布、ストレッチで痛みが一時的に緩和されても、すぐに症状が再発することもあります。
このようなお悩みは、骨格の歪みと普段の姿勢に原因である場合がほとんどです。

ブログ画像

日本人の骨格は首が短い上に、普段の生活の中で椅子を使わず床に座る、横座り、
あぐらをかく動作が多いため、首コリに悩む方が世界で最も多いと言われているんです。

下向きの姿勢や猫背が続くと、背骨に歪みが生じ筋肉が緊張した状態になります。
新たな歪みを避けるための反応でもありますが、首周辺の筋肉の収縮や血行不良などの悪い状態、いわゆるコリを引き起こしてしまうのです。

この状態では酸素や栄養素を含んだ血液を十分に首まわりに届けられず、
悪い物質が筋肉に蓄積され、さらには一部の筋肉や神経などに負担がかかるようになります。
組織への負担が積み重なり、痛みや症状が出やすくなってしまうのです。

首コリの悪化が変形性頚椎症や頸椎椎間板ヘルニアなどにつながります。
精神的な不調や自律神経失調症が出るリスクが高くなることから注意が必要です。
いつもの症状だからと軽視することなく、早めの対応を考えてください!!!